D-BOYS AKS74の調整

本日は大変好評を頂いているピークアーマメントの「海外製電動ガンメンテナンスキャンペーン」に
お申込み頂いたD-Boys製AKS74の調整内容を御紹介致します。




今回の依頼内容は内部調整に加え、サイクルの低下とバッテリーの消費量が増えた事への調査と修理として依頼頂きました。

では早速、分解します。

まずはメカボックスを取り出します。

D-BOYSのAKシリーズはメカボックスや、バレルASSYの取り出しが比較的簡単に行えます。


メカボックスを開けます。

グリスは固着して潤滑の役割はしていませんでした。
また極端に短いスプリングが使用されていました。

メカボックス内のパーツは全て取り外し、清掃と点検を行いました。
不具合のあった点は以下の通りです。
・シリンダーヘッドのダンパーの欠損
・初速調整によるノズルの穴開け
・ベベルギア軸の曲り
・スイッチ周りのハンダ付け不良

以上の部品は適正品に交換し、シム調整を行った後に各部グリスアップを行いました。


ピストンの滑りが悪かったので、レール部分はバリ取りと研磨を行いました。


次にチャンバーとインナーバレルの点検を行います。

パッキンがチャンバー内に固着していました。
チャンバーとパッキンが密着するのは良いのですが、インナーバレルとパッキンが密着していない為にエア漏れの一因となっていたようです。
またチャンバー、インナーバレル共に内部は非常に汚れていました。

各部清掃とパッキンを交換しました。


以上で、作業は完了です。



弾速を確認します。
イーグルフォース製バイオBB弾0.2gを使用しホップを全開放状態で計測します。

最高で93.4m/s、10発平均で92.86m/sとなりました。



以上、今回はD-BOYS製AKS74の調整内容を御紹介致しました。


現在、ピークアーマメントでは「海外製電動ガンメンテナンスキャンペーン」を開催しております。

既にお馴染みとなった、このキャンペーンは御使用中の電動ガンのリフレッシュや未調整の電動ガンのメンテナンス等、様々な作業を特価にて御利用頂けるキャンペーンです。



キャンペーン期間は本日より2014年7月31日のお申し込み分まで!

基本作業内容
・メカボックス内清掃、グリスアップ
・各部点検
・適正スプリングへ交換
・インナーバレル点検、清掃
・チャンバー部点検
・分解組立
・初速確認

この作業に伴い、銃刀法規制値内で御希望の初速にて調整致します。
また同時に御希望のパーツの組込みや気になる部分の調整も可能です。
パーツの持ち込みも大歓迎!
初速低下によるスプリング交換のみであれば¥3800~作業可能です。

海外製電動ガンを購入したが、イマイチ調子が悪い、

もしくは内部の状態が分からず不安を感じる・・・

ちょっと使い込んでしまったので、そろそろメンテナンスを・・・

などなど、お問合せだけでも結構です。

このキャンペーンを利用して電動ガンのリフレッシュをしてみては如何でしょうか?

お問い合せやお申し込みはこちらからお問い合せ下さい。


皆様のお問合せをお待ちしております。


SUB-ZEROスプリングはピークアーマメントオリジナルのスプリングです。
サブゼロスプリングは1本からオーダーメイドが可能です。
現在のラインナップからの変更は勿論、ショップオリジナルスプリングの生産及び量産も随時承っております。
ご質問や御不明な点などございましたら上記問い合わせ先まで何なりとお問合せ下さい。



SUB-ZEROブランド製品は卸販売も行なっております。
御希望の業者様はピークアーマメント 担当:関口までお問い合わせ下さい。







同じカテゴリー(メンテナンス)の記事画像
メンテナンスについて
VFC SCAR-Lの調整
メンテナンスキャンペーンのお知らせ
CA MP5A2の調整
MAGPUL PDR-Cの調整
2016メンテナンスキャンペーン
同じカテゴリー(メンテナンス)の記事
 メンテナンスについて (2016-09-28 12:13)
 VFC SCAR-Lの調整 (2016-08-13 12:01)
 メンテナンスキャンペーンのお知らせ (2016-08-02 13:27)
 CA MP5A2の調整 (2016-07-16 12:04)
 MAGPUL PDR-Cの調整 (2016-05-02 12:00)
 2016メンテナンスキャンペーン (2016-01-11 13:16)

2014年07月22日 Posted by PEAK  at 12:01 │メンテナンス